区間指定のループ再生に対応しました(Tune Changer)

楽曲プレーヤーアプリ「Tune Changer」をアップデートしました。

https://itunes.apple.com/jp/app/tune-changer-for-karaoke-instrument/id734191615?mt=8

今までは曲全体のループ再生に対応していましたが、今回のアップデートでループ区間を指定できるようにしました。

IMG_2306

①:ループ区間指定カーソル
②:ループ開始時刻、ループ終了時刻 表示ラベル

カーソルを水平に動かすと、表示ラベルの時刻も連動して変更します。
また、表示ラベルをタップすると、表示ラベルに設定した時刻に再生時刻が移動します。(波形下側のカーソルも連動します)
さらに、表示ラベルをタップした状態で水平にスワイプすると、タップした方のループ区間指定カーソルを微調整することができます。

これらが今回追加した主な機能です。

ループを有効にするには、「Once/Loop」ボタンをONの状態にしてください。

区間指定のループ再生は必要であることはわかっていながらも、ようやくの対応になりました。
これで楽曲プレーヤーアプリとしての最低限の機能は揃ったのではないかと思います。
(「Tune Changer」の売りはリアルタイムでのテンポ/ピッチ変換ではありますが)

他にも、ボーカルキャンセルや、イコライザなどエフェクトの追加対応も可能かと思いますが、また気が向いたときにでも対応していきたいと思います。
問題はコントロールの配置かもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です